GMOクリック証券トレードアイランド2015年3月の成績

2015年は1月は好調で月利39%を達成、

しかし2月は辛うじてプラスを維持するにとどまりした。

自分の現状の実力では、

毎月安定してプラスを維持していくのは難しい

ということを受け入れていますので、

トレンドが明確になった月に大きく利益を出せれば良いと思ってトレードしています。

 

GMOクリック証券トレードアイランド2015年3月の成績

 

GMOクリック証券トレードアイランド2015年3月

※トレードアイランドはGMOクリック証券が提供するトレードイベントです。

 

 

2015年3月は月利14.0%のプラスとなりました。

出だしが好調でしたが、途中大きく成績を落とし、

月末にかけて成績を戻す、という展開でした。
トレードレコードは、

 

111戦37勝54敗21引き分け

勝率41%

獲得pips数・・・+335.2pips

ペイオフレシオ・・・1.94

 

という結果でした。

 

相変わらずのトレード過剰と、それがもたらす低勝率です。

 

FX裁量トレードは、勉強すればするほど、トレード経験を積めば積むほど、

チャートを分析する過程で「ここはこの方向にエントリーできる」

というトレードポイントを探しだすことができるようになります。

 

ですが、実際にそのトレードポイントが大きな利益につながる、

というチャンスはそれほど大きくありません。

また、大局的にはレンジの範囲内であるために、

トレンドが短期間しか継続しないトレードであることが多くなり、

その場合、決済ポイントも早めに見つけていかなければなりません。

つまりトレードチャンスを見つけることはできるようになっても、

自然に難易度の高いトレードもしてしまいがちになります。

 

今の自分はそうした段階にあるのだと思います。

単純に全ての時間足で方向性が一致している場面のみで

エントリーするようにすれば、勝率が高くなり利益率が高くなることは

当たり前なのですが、そうした局面はそれほど多くはありません。

 

今は利益率よりもトレード経験優先でトレードを重ね、

そうした経験からの実感としてトレードを厳選できるようになっていけば、

と考えています。