2010年12月FX投資成績

2010年12月のFX投資成績を公開します。
IGマーケッツ証券を使用しています。


私は2011年3月現在、
このIGマーケッツ証券では、


●ドル円タイミング配信
●Free Lunch Forex
●FXプロフィットマキシマイザ


という3つの手法で並行して
トレードしているわけですが、
2010年12月は取り組み始めたFree Lunch Forexのみの
取引となりました。


※ドル円タイミング配信は成績不振のため
一時中断していました。


※FXプロフィットマキシマイザは、2010年12月末に
購入したため、まだ実践はできませんでした。


2010年12月のトレード成績はコチラ


→ 

 

http://chounshiryuinvest.com/toushiseiseki/201012.pdf

 

 

■2010年12月のFXトレードの反省


Free Lunch Forexのみ、0.2ロットで8万強の利益が出ていますが、
これは正直資金管理を完全に誤っており、
ハイレバレッジなトレードがたまたま運よく勝てただけですね。


元本は50万弱でしたから、
実に月利20%にもなろうかという成績でした。


Free Lunch ForexはFXにおけるサヤ取りのシグナル配信ですが、
基本的にほとんど損切りが発生せず、勝率は高いのですが、
大きな含み損を抱えることがあります。


この2010年12月はたまたま大きな含み損もなく、
比較的短期間で利益確定までの動きが出てくれたので
こうした良好な成績となりました。


2010年12月、2011年1月、2011年2月と
既に3カ月このサヤ取りシグナル配信を実践していますが、
比較的大きな含み損を長期に渡って抱えることになります。


0.2ロット同士のペアで、
約10万~15万ほどの含み損が発生している時期もあります。


元本50万でこの含み損は大きすぎますね。


口座に資金を補充するか、ロット数を落とすことが
必要になるでしょうね。


 

コメントを残す