GMOクリック証券トレードアイランド2015年8月の成績

2015年8月終了時点で、裁量トレードを再開してからちょうど1年が経過しました。

先月7月は、飲酒を契機に資金管理を無視したトレードを行い、

大きなマイナスを出しました。

それでも-9%程度に止め、8月はなんとかその魔のサイクルから脱した月でした。

 

8月終了時点で、ちょうど裁量トレード再開から1年が経過し、

1年間という単位では、プラスを達成することが出来ました

純粋な裁量トレードのみでの年間プラスというのは、

過去の自分にはなかったことですので、

自分の中では非常に大きな実績 を刻んだことになります。

 

GMOクリック証券トレードアイランド2015年8月の成績

 

GMOクリック証券トレードアイランド2015年8月

 

※トレードアイランドはGMOクリック証券が提供するトレードイベントです。

 

7月は少し大きめのマイナスになり、

以後、自信やモチベーションも低下ぎみでしたが、

物事はすんなりと上手く運ぶ時ばかりではありません。

8月も7月の痛手の影響を大きく受けながらの出だしであり、

途中は成績の乱高下がありましたが、

最終的にはなんとか僅かではありますがプラスで終了することができました。

 

これにより1年間での収支プラス (+60万円)を達成することが出来ました。

 

以前、シグナル配信を活用して、それに自身の裁量トレード(ブレイクアウト狙い)

が奏功して利益の出た年はありましたが、

純粋に自分自身の裁量トレードのみで年間トータルで利益が出たのは初めて

ですので、自分としては大きな実績を残すことが出来ました。

 

今後は更にトレード経験を積み手法の精度を高める必要あり

 

ただし、課題も山積みです。

 

メンタルコントロールには相変わらず難儀していますし、

トレード経験もまだまだ浅く、

自分の手法が上手く機能する場面を見極める力も十分とは言えません。

トレードを自制することで成績に安定感が出るはずですが、

トレード過剰の傾向が改善されず、勝率が伸びていません。

 

改善すべき点が多いのは事実ですが、

それでも決して結果が伴っていないわけではありませんから、

あまり悲観的にならず、

希望を持って今後も裁量トレードに取り組んでいこうと思います。

 

何にせよ諦めたらそこで終わり。継続あるのみです。