GMOクリック証券トレードアイランド2015年10月の成績

ここ数か月は

裁量トレードに集中すればするほど成績が悪化する

という悪循環と戦ってきましたが、未だに明確な解決の糸口は見つかっていません。

 

トレード成績は非常に不安定ではあるのですが、

この10月は終盤にユーロドルなどでトレンドが明確化してきたこともあり、

成績を持ち直すことができました。

 

SPONSORED LINK




GMOクリック証券トレードアイランド2015年10月の成績

 

GMOクリック証券トレードアイランド2015年10月

 

 

※トレードアイランドはGMOクリック証券が提供するトレードイベントです。

 

今月は、月利14.3%、資金は332万円となりました。

今月も最終的な数字だけを見るとまずまずの成績であったと言えるのですが、

その過程は本当に散々でした。自分自身、失望するほどの内容でした。

 

メンタルが崩壊しかかり、なげやりなトレードをする機会も多く、

一時は資金が250万円を切りました

 

ですが、そこから挽回しているのは、

やはりこれまでのトレード経験がものを言ったと思います。

 

自分の問題は完全にメンタルです。

メンタルコントロールをいかに行うか?

これが全てです。

 

「もっと儲けたい」

「もっと利幅を出せるはずだ」

「もっと勝率を上げられるはずだ」

こうした感情に支配され過ぎているのはわかっているのですが、

どうしてもそうした欲求を自分の中で上手にコントロールすることが

できていません。

 

トレードスキルは既に勝ち続けるには問題の無いレベルに達してるのだと

思いますが、自分の取りやすいパターンを待つ、という姿勢が欠如しているために、

トレード回数が増え、勝率が下がり、そして成績に悪影響を及ぼし、

それが次第にメンタルにも悪影響を及ぼして自暴自棄なトレードを誘発する、

という流れです。

 

この課題ともう何年も対峙していますが、症状が改善してはまた現れ、

もう大丈夫だと思ってもまた症状が現れ、

非常に根深い病のようです。

 

それでも自分も少しずつ実績を作りつつありますから、

それが自信となって、この病と対峙する力となってくれているとも感じます。

 

裁量トレードで安定して勝ち続けるというのは本当に難しいことですね。