GMOクリック証券トレードアイランド2016年2月の成績

2015年12月のメンタル崩壊

さらにそれを引きづった

2016年1月の損失

これらを経て2016年2月は、

一旦裁量トレードにさく資金を大きく減額し再スタート。

それでもメンタル面は安定しませんでした。

資金を減らしたことで、トレードを雑に扱うようになったのです。

SPONSORED LINK




GMOクリック証券トレードアイランド2016年2月の成績

 

GMOクリック証券トレードアイランド2016年2月

 

※トレードアイランドはGMOクリック証券が提供するトレードイベントです。

 

もはや典型的な「泥沼」状態です。

資金を減らしても、

今度は「一気に大きく利益を出してやろう」という欲望が勝ってしまい、

トレードルールもへったくれも無くなってしまいました。

 

感情的なトレードでレバレッジを効かせ、

一度のトレードで大きな損失を出してしまう・・・そんな悪循環に陥っていました。

原資が大きくないので負けても大して痛くない、だから無茶なトレードをする。

これでは未来に繋がるトレードにはなりません。

自暴自棄になっていたのは明白でした。

 

さらに有り難いことに、

私がこのようにトレードで損失を出していることを面白がって、

わざわざ「早く今月の成績を出せよ(笑)」

というメッセージまで下さる読者の方もいました。

 

GMOクリック証券トレードアイランドの成績は、

私自身が公開するまでもなく、

ホームページ上のトレードアイランドの順位表などから調べれば確認できますから、

私が利益を出しているのか、損失を出しているのかは、

読者の皆さんが自分で確認することができるのです。

 

ですが、だからこそ、こうした成績公開に意味があるのだとも思っています。

裁量トレードは決して一筋縄でいくものではありません。

私と同じようにメンタル面での乱れでトレードスキルは既に備わっているはずなのに

安定せいて利益を出せずに悩んでいる方も多いと思います。

また、実際には勝っていないのにも関わらず「今日は○pips取れました」という

勝ちトレードの履歴ばかりを公開して商材や教材を売りつけようとする

偽物トレーダーも数多く存在します。

 

そうした現状への反発の感情もあって、こうした記事を書いています。

別に自分をよく見せるためでもないですし、

利益が出ている時にそれを見せつけたいからでもありません。

 

FXが簡単に勝てるものなら、億万長者だらけです。

甘い言葉で騙される人が大勢います。

現実を反映したブログが少ないと思います。

 

ただ、あくまでブログを運営するのは自分自身の為です。

アウトプットすることには大きな意味があります。

馬鹿にされようとも続けていくつもりです。