2.FXは「裁量トレード」こそ最強!他力本願で陥る3つの罠

SPONSORED LINK




FXは裁量トレードが最強です。

この言葉にはいくつかの意味が含まれていますが、

私自身は裁量トレードこそが最強であると確信しています。

勿論裁量トレードが一朝一夕で身に付かない事は十分理解していますし、

多くの方々がお金を失い挫折しているのが現実であることも理解しています。

しかし、それでもやはりFXは裁量トレードが最強です。

FXで安定した利益を継続的に出していくための手段は

裁量トレードしかないだろうと思っています。

ネットで情報収集すればシグナル配信や自動売買、委託運用など、

FXで利益を出す為の手段は沢山あることが分かりますが、

それらに頼りきりではまず間違いなく自分の大切な資金を失います。

 

これは私自身が経験していることですので断言できます。

それらの投資手段で永続的な利益を出していくことは限りなく難しいことです。

裁量トレードを身に付けることよりも難しいですよ。

いつまでも他力本願なままでは私のように

2000万円近いお金を失うことになりかねません。

安易に儲けたいという考えの持ち主こそが食い物にされるのです。

それに気づいていただく為にも是非とも読んでいただきたい内容です。

 

その考え甘すぎですよ!他力本願ではお金は無くなる一方という真実

 %e9%a0%ac%e3%82%92%e8%86%a8%e3%82%89%e3%81%be%e3%81%9b%e3%81%a6%e3%83%90%e3%83%84%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

 

これはもうFXをやっている全ての人に、

例外なく当てはまることだとは思いますが、

FXをやっているのは お金を儲けるため だと思います。

 

そして、

「出来れば楽をして儲けたい」

と考えているはずです。

今は考えを改めた人でも以前には確実に一度は考えたことがあるはずです。

そして、「楽に儲かる手段を探す」という行為に出ます。

ですがこれは

「悪魔的バッドスパイラル」

です。

 

私自身が重度のバッドスパイラル経験者ですので、

この恐ろしさについては声を大にして伝えたいです。

結論から言えば、

楽に儲かる手段を探すという行為は、

そこに付け込んで金を毟り取っていく亡者の餌食になる、

ことに他なりません。

 

世の中の大多数のいわゆる情報商材と呼ばれるものの販売者や詐欺師は、

そうした人間の欲望や本質を利用することに精通しています。

言葉巧みなセールストークで相手をその気にさせます。

「これで自分も大金持だ!」と愚かな情報弱者は有頂天になってしまいます。

以前の自分の事です。

「そんなものに引っかかるわけないだろ・・・」

と心の中で嘲り笑う人ほど簡単に騙されます。

正に自分がそうでしたから。

本質的な欲望をついてくるものですから学歴も関係ありません。

本当に愚かな自分はかつて数々の情報商材を購入し

(その金額だけで優に100万円は超えます)、

過去実績の優れた(という謳い文句の)シグナル配信を次から次へと試し、

自動売買ソフトならほったらかしでラクチンだ!と高額なソフトを購入し・・・

挙句の果てにはとあるインフォプレナーから紹介された

富裕層と呼ばれる会社社長(ただの貧乏詐欺師でした)

に委託運用の話を持ち掛けられ、

身なりの豪華さ(最初は違和感を持っていたのに・・・)

と巧みな話術に騙され、

500万円以上のお金を一瞬で失ったこともありました

(この経験から見た目が派手な人間が大嫌いになりましたし、

人間性はやはり外見にも出るものだと思い知りました。

自分の違和感を信じるべきでした)。

 

愚の骨頂とは正にこのこと。自分自身の愚かさを呪い、

大金を失った後で自分の姿勢にこそ最も大きな問題があることに気づきました。

いわゆる「マインドセット」というものです。

※マインドセットについては今では最も重要な要素であると気づきましたので、別の記事にて取り上げたいと思います。

 

しかし、気づくのが遅すぎました。あまりに遅すぎました。

振り返ってみると総額で2000万円近いお金を失っていました。

幸いにもビジネス面では一定の成功を収めておりましたが、

そこから更に安易な気持ちのままでお金を儲けようとしたことで

大きなしっぺ返しを食らいました。

 

ですが、こうした話は実は私に限ったことではありません。

世の中に溢れかえるほどにありふれた話なのです。

共通するのは「楽をして儲けよう」というマインドセット。

つまり他力本願な姿勢です。

これを修正しない限り、我々は食い物にされ続けます。

 

大金を失った後で自分は心を入れ替え、裁量トレードのみに注力しました。

それ以外のものは一切やらない。この覚悟を決めることができたので、

その後の実力の伸びは顕著でした。

今まで裁量トレードに取り組んだ時期もあったのですが、芳

しい成果は得られず挫折していましたが、

覚悟を決めて取り組み始めると(シグナル配信や委託運用からは一切手を引き、トレード記録を付け、過去検証をするという地道な努力を続けました)、

わずか1年ちょっとで裁量トレードで利益を出せるという

実感を手にすることができました。

そして、

「楽に儲かる手段を探して結局は資金を次から次へと失う」

というバッドスパイラルからも抜け出すことが出来たのです。

他力本願な姿勢のままでは、お金はどんどん自分のもとから逃げていきます。

その事実にいち早く気づく必要があるのです。

 

悲惨!気付けば手元に何も残っていない・・・他力本願では自己成長皆無

%e6%95%b0%e6%99%82%e9%96%93%e3%81%8b%e3%81%91%e3%81%a6%e4%bd%9c%e6%88%90%e3%81%97%e3%81%9f%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%8c%e7%aa%81%e7%84%b6%e3%81%ae%e5%86%8d%e8%b5%b7%e5%8b%95%e3%81%a7

 

これは私自身が経験し感じたことです。

上述の通り、

私は愚かにも他力本願な姿勢のために非常に多くのお金を失いました。

お金を失ったことは確かに重大なことです。

ですが、お金を失ったと同時に、自分はあることに気付きました。

そして、お金を失ったことと同等の喪失感を覚えました。

 

この間、自分のトレードスキルについて言えば、

全く自己成長が得られていなかったのです。

 

多額のお金を失った後、自分の手元には何も残っていない・・・

これには非常に大きな失望感を持ちました。

 

自分は元々専門スキルを武器にビジネスをしている「技術屋」なのですが、

その技術を身に付けるためには非常に長い年月を要しました。

しかし、

FXに関しては自分自身のスキルを高める行為を完全に怠っていたわけなのです。

 

欲に目がくらみ、一番大事なことすら忘れていました。

5年もの間、

他力本願な姿勢であったためにFXに関する成長が得られなかったわけです。

途方もない損失だと思いました。

 

この間、裁量トレードを磨くための地道な訓練を継続できていれば、

自分は今頃は一段上のレベルのトレーダーになっていたことでしょう。

生涯食べていけるスキルを身に付けた、これでどこにいても生きていける、

という充実感と満足感を得ていたかもしれません。

自分は自分自身の怠惰な姿勢のために、そのチャンスを失ってしまったのです。

他力本願ではお金以上に大切なものを失います。

 

何にも代えがたい!他力本願では貴重な時間を際限なく失います

 %e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e3%81%ab%e7%bd%ae%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%81%9f%e7%a0%82%e6%99%82%e8%a8%88

 

私が裁量トレードに注力せずに楽して儲かる手段を探し続けた約5年間、

その成果は

2000万円近い損失と、

自己成長が得られなかった事実、

そして何にも代えがたい5年という時間です。

 

お金も失い、スキルも伸びず、

「けど自分は5歳歳を取ったのか」

と考えた時の無力感といったら中々半端ないものがありました。

 

私自身が5年前にタイムスリップして以前の自分に

直接アドバイスできていたら、私は2000万円ものお金は失わずに済み、

5年という時間を有意義に裁量トレード向上に費やすことができ、

今よりも高いトレードスキルを手に入れられていたことでしょう。

 

完全なる浪費に終わったこの5年という時間を有効活用すれば、

全く違った未来が訪れていたはずです。

 

私自身は幸か不幸か、

5年という時間でこのバッドスパイラルから脱却することが出来ました。

ですが、他力本願な姿勢のままでは次から次へと

楽して儲かる手段」を探し続けることになります。

その旅には決してゴールはありません。

その旅を続ける限り、お金を失い、得られるはずだったスキルを失い、

そしてより有効に活用できるはずだった時間を際限なく

失い続けることになります。

 

 

★まとめ~他力本願な姿勢のままでは失うものが大きすぎる!

%e9%bb%92%e6%9d%bf%e3%81%ae%e5%89%8d%e3%81%a7%e3%83%81%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%92%e6%8c%81%e3%81%a4%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%95%99%e5%b8%ab

 

今回の記事は、

FXを始めたばかりの人、あるいは「楽に儲かる方法はないのかなー」

と安易に考えている人には是非真剣に読んでいただきたい記事です。

 

他力本願な姿勢でいる限り大切なお金を失い、時間も浪費することになります。

これは間違いのない現実です。

「いや、現に利益の出てる自動売買ソフトがあるよ??」

とか

「委託運用で順調に利益が出てるんだけどね・・・」と思っている方々も、

現状はラッキーかもしれませんが、それは恐らくは長続きしません。

「ラッキーだ」という表現が非常に適切であることを

私自身は経験から理解できています。

成績が悪くなったらまた次のサービスを探すことになります。

それを繰り返すくらいならば、

裁量トレードを身に付けることに注力すべきです。

 

適切な取り組む姿勢とプロセスをこなしていけば、

少なくともマイナスにはならない状態にはすぐに到達できると思います。

FXは裁量トレードこそ最強です。

自分の取り組み方次第で、自分自身に最も適した運用スタイルを確立できます。

これは裁量であるからこそ可能な事です。

2016年10月31日 2.FXは「裁量トレード」こそ最強!他力本願で陥る3つの罠 はコメントを受け付けていません。 効率的FX学習手順