GMOクリック証券トレードアイランド2016年8月の成績

GMOクリック証券トレードアイランドでの成績公開が遅れていました。

まとめてアップしていこうと思います。

かなり悪戦苦闘しており、新しい概念を取り入れて、

「ポンド円1分足トレード」にチャレンジしていた月でした。

新たな気づきもありましたが、

「ポンド円1分足トレード」は自分には少々メンタル負荷が大きかったようです。

SPONSORED LINK




GMOクリック証券トレードアイランド2016年8月の成績

gmo%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af%e8%a8%bc%e5%88%b8%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%892016%e5%b9%b48%e6%9c%88

※トレードアイランドはGMOクリック証券が提供するトレードイベントです。

 

「ポンド円1分足トレード」ですが、破壊力は抜群でした。

月利100%を余裕で狙えます。

ですが、メンタルの脆い自分には継続的に使い続けることは

逆にリスクを増大させることになり、

結局はルール無視の感情的なトレードを頻繁に誘発する結果となりました。

 

この8月も途中までは資金が大きく増えていたのですが、

連敗をきっかけに一気にメンタルが崩壊し、

感情的になり一気に負けを取り戻そうとレバレッジを上げすぎ、

当然ながらそれは損失トレードとなり、

結果的には大きく資金を減らす結果となりました。

資金を50%以上減らすなんていう所業は、狂気の沙汰ですが、

チャレンジを試みた時間帯でもありますので、

自分では前向きにとらえようと思っています。

 

しかし、1分足でトレードすれば当然トレード回数も増えます。

トレード回数が増えるということは、メンタル負荷も増えます。

元々メンタルが脆弱な自分には、

こうした環境に長く耐えることは難しいと判断しました。

 

やはり実際にトライしてみて実感できることは大きいですね。

非常に面白い、やりがいのある通貨ペアであり時間足だとも感じました。

現状の利益を焦ってしまう心理状態の自分には継続が不可能でしたが、

折を見て再チャレンジしたいと思います。

 

裁量トレードは全ての経験が自分の血となり肉となります。

どんな経験も全くの徒労・無駄に終わることはありません。

他力本願で人のサービスにばかり頼っていては何も残りません。

利益の出ない期間があったとしても、モチベーションが落ちようとも、

裁量トレードを継続していきます。