GMOクリック証券トレードアイランド2016年10月の成績

SPONSORED LINK




2015年12月の大損失以降、

どうにもメンタルを立て直しきれずに、

それでも何とか試行錯誤を試みて裁量トレードを継続してきたわけですが、

やはり様々な試みの後でも、結局は、

適切な資金管理

損失に一喜一憂しないメンタルコントロール

これが重要であると再認識しました。

 

2016年9月も終盤になって、ようやく気持ちに踏ん切りがついたというか、

メンタルが安定してきて、2016年10月は月単位では久しぶりにまともな

成績が出ました。

 

GMOクリック証券トレードアイランド2016年10月の成績

gmo%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af%e8%a8%bc%e5%88%b8%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%892016%e5%b9%b410%e6%9c%88

 

※トレードアイランドはGMOクリック証券が提供するトレードイベントです。

 

原資が少ない状態ではありますが、月利+67.5%という成績でした。

 

ポンド円1分足でトレードしていた時はトレード回数が多すぎて、

正確なトレード成績の集計も追いつかない状態でしたが、

先月からは心機一転4時間足をメインとしてトレードチャンスを探しており、

トレード回数も抑制できたことから、この月は久々にまともに

トレード成績を集計することが出来ました。

 

トレード成績は、

 

60戦43勝17敗

勝率71.7%

獲得pips数 +984.2pips

ペイオフレシオ 1.14

 

でした。

 

1トレード1万~2万通貨。

トレード原資が少ないために月利は大きな数字になっていますが、

これには意味はありません。

※将来的には原資100万に対して2万通貨単位、

でのトレードを想定しています。

 

肝心なのはトレード内容で、

以前に比べ逆張りエントリーが増えており、

ペイオフレシオが低下し、勝率が上昇しています。

 

現時点での月間での獲得pips数は500程度を目標としています。

月利としては10%が目標です。

 

年内は現状の2万通貨単位でのトレードを継続し、

安定した成績が残っているようでしたら、

2017年1月以降は原資を補充し、少しずつトレード単位を増やして

様子をみていきたいと考えています。