GMOクリック証券トレードアイランド2017年4月・5月・6月の成績

GMOクリック証券トレードアイランドの成績はリアルなトレード成績を

反映しており、誤魔化しようがありません。

ですから、トレード成績を正確に・正直に読者の方に伝えるのに適している

と考えて参加していますが、一方で、成績が芳しくない時には

記事にすることを避けたくなる、

ブログ運営上モチベーションの低下要因にもなりかねない、

というデメリットも存在します。

それでもこの成績公開は自分のポリシーとして継続していきます。

SPONSORED LINK




GMOクリック証券トレードアイランド2017年4月・5月・6月の成績

 

今回は3か月分まとめての報告です。

2017年4月



2017年5月



2017年6月



 

4月・5月は2か月連続でマイナス。しかし、マイナス幅は小さく、月利で4月は-1.8%、

5月は-0.2%に留まりました。基本的に1万通貨、4時間足でのトレードですので、

マイナスになっても大きな損失にはなっていません。6月はプラスですけども、

4月・5月の損失を取り戻してはいますが、目立った数字ではありません。

1万通貨、4時間足でのトレードではトレード回数も少なく派手なパフォーマンスには

なりえません。

 

メンタル崩壊回避・・・トレード回数を抑え感情的になる機会を抑えるのが最優先

ポンド円の1分足で利益を出すこともできます。

実際に月利50%以上も余裕で出せるでしょう。

しかし、それを数か月単位で継続していくことが自分にはできません。

トレードスキルではなく、メンタルの問題です。

どうしても感情的になり、ルール外のトレードをしてしまうのです。

 

ルール外のトレードは破滅への第一歩。ルール外のトレードは損失に終わる可能性

が極めて高い。そうなると損失を取り戻そうとまたルール外のトレードに

繋がっていきます。それを繰り返すうちに最後は一発ドカンと取り戻そうと

資金管理を無視したトレードに。これが致命傷になります。

 

こんな悪循環を何度も何度も、それこそ数えきれないぐらい繰り返してきました。

未だに特効薬が見つかりません。

頭では分かっていても、改善させることが出来ないのです。

別に1分足のトレードに限った話ではありません。

5分足主体でトレードしていた時も、15分足主体でトレードしていた時も、

やはり同じ間違いを犯してきました。

最後には資金管理を無視したトレードで大きく損を出してしまうのです。

 

もはやトレードを止めるしかない・・・そう感じました。何度も。

ですが、諦めることもできない・・・

 

その結果、今の自分は4時間足でトレードすることにしました。

トレード回数を強制的に減らすことで妥協したのです。

トレードチャンスは限りなく少ない。トレードしない日もある。

当然、利益にも損失にもならない日が多くなる。

面白味はありません。

 

ですが、結果的にメンタル面は良くも悪くも落ち着きました。

トレードで利益を上げて喜ぶ機会も少ないが、損失を出す機会も少ないので、

意気消沈することも少ない。トレード機会そのものが少ないので、

時々負けることに対しても感情的にはなりにくくなりました。

 

まあ・・・現状はこれで良いのだろう、と思っています。

想像以上にメンタル面へのダメージが深刻で、トレードに対する自信も

失いかけていましたので、まずは上下波の少ない成績で月日を重ね、

それが状態化するようにします。

その中でトレードを微調整して成績に結び付け、

安定したメンタルを保てる確信が付いたところで資金を増やして

トレードしていこうと思っています。

 

 色んな事を言う人がいますが・・・結局は自分が経験がしたことを信じるだけ

 

実は最近、とあるプロトレーダーS氏の講義を受けました。

FXや株で実際に利益を出されている方ですが、

S氏が言うには

FXはただのゲームであり、値動きを予測することは不可能

相場参加者は皆実際は儲かってはいない、3年以内に99%が退場する世界

だそうです。

※S氏がFXで利益を出す手法というのはスキャルピングです。

チャートは使いません。一部指標を参考に売買します。

 

まあ、確かにそうだろうと思います。

一方で、自分はここまでトレードを経験してきて、

安定したメンタルが持続できるなら、

裁量トレードで利益を継続させることは可能だ

という感触を持っています。

 

FX業界が魑魅魍魎が跋扈する業界であるとしても、

そこを生き抜く術が全くないわけではないでしょう。

3年でほとんど全ての人がいなくなるなんて、

それじゃあ残った人間は相当美味しい思いができるかもしれませんね??

 

やはり結果が全てですよ。

だからこそ、負けている時も成績を公開しています。

私は自分の経験してきたことを信じてこれからも裁量トレードを継続

していきます。

 

4件のコメント

  • はじめまして。
    記事に共感しコメントしました。

    黒洲さんの記事で言えば
    原資3万円の所が現在位置ですが
    頑張れる気がします。

    これからも記事更新楽しみにしています。
    今後も交流させて下さい!

    • 黒洲三郎 黒洲三郎

      しげさん、コメントありがとうございます。


      返信が遅れまして申し訳ありません。


      自分の中に課題があり裁量トレードを中断しておりましたが、
      10月中旬より再開しました。


      過去検証と自分のスタイルを突き合わせて、
      一つ改善策が見つかったので。


      記事更新は不定期ですが、ブログも継続していこうと思います。

  • 匿名

    FXは引退でしょうか

    • 黒洲三郎 黒洲三郎

      コメントありがとうございます。

      引退はしません。
      課題があり裁量トレード中断中ですが、
      10月中旬より密かに再開しております。