マエストロFX佐野裕先生の「損切り」の重要性を説いた「魂の一言」

韓国チェ会長の委託運用の記事でも再三取り上げていますが、

FXにおいては、「損切り」をしないことは、これすなわち「死」を意味します

決して誇張でも誇大表現でもなく、真実ですね。

私も何度か数十万円~最大260万円の損切りを敢行せざるを得なくなったことがあり、

その都度絶望の淵に立たされ、損切りの重要性を身をもって学んできました。

 

その「損切り」の重要性について、マエストロFXの著者佐野裕先生の、

非常に説得力のある「魂の一言」をご紹介したいと思います。

「マエストロFX佐野裕先生の「損切り」の重要性を説いた「魂の一言」」の続きを読む…

韓国チェ会長のトレードを反面教師として学ぶ、損切りの「超」重要性!

今回はFXにおける損切りの重要性について書きたいと思います。

損切りが重要である、ということを認識している人は多いと思いますが、

私自身はFXはまず損切りすることからスタートする

と考えています。

 

適切な損切りが出来ない人は本質的には

初心者の域を脱していないとも言えると思います。

損切りは非常に重要な技術であり、まず第一に覚える技術であり、

最大の重要事項と言っても過言ではないかも知れません。

 

ここに私自身が正に身をもって経験した悪例を紹介しながら、

損切りの重要性について理解していただければと思います。

 

「韓国チェ会長のトレードを反面教師として学ぶ、損切りの「超」重要性!」の続きを読む…

FXで損切りしない事は「相場からの退場」を意味します

FXに限らずトレーディングにおいては、

損切りを設定すること

が非常に重要であると言われます。

 

私自身、実はFXをやり始めた頃は、ユーロドルの逆張りのトレードから入りました。

ボリンジャーバンドのプラスマイナス2σからの反転を狙う、

という平易な手法でしたが、当然レンジ相場であればある程度機能します。

 

連戦連勝・・・勝てるものだから当然損切りなど設定していませんでした。

そして、ある日突然その時はやってきました・・・

 

「FXで損切りしない事は「相場からの退場」を意味します」の続きを読む…