詐欺か?怪奇現象か?プログレスマインド社シグナル配信の過去実績との壮絶なる乖離

2014年12月からリアル配信を受けているプログレスマインド社のNYダウCFD配信ですが、

過去の数多くのプログレスマインド社シグナル配信の例に漏れず、

リアル配信が開始された途端に、最大ドローダウン更新、過去に見られない連敗、

と散々な結果を叩き出しています。

 

ここまで見事に過去実績と乖離があると、

さすがに確信犯なのではないかと疑いたくなるほどの惨状です。

この現象が今回のNYダウCFD配信だけに限ったものなら特段扱うべきものでもありません。

しかし、これまで数多くのプログレスマインド社の

シグナル配信を受けてきたので分かることなのですが、

実はプログレスマインド社のシグナル配信は、

リアル配信開始後にそのほとんどが過去実績と大きく乖離した

散々たる結果になるものが数多くあり

今回のNYダウCFD配信も、またもか、という印象なのです。

 

「詐欺か?怪奇現象か?プログレスマインド社シグナル配信の過去実績との壮絶なる乖離」の続きを読む…

勝率アップのための学び~トレンドラインを割り込んだぐらいでは、すぐに「トレンド転換」は起こらない!

メンタルの崩壊から一旦裁量トレードを中止し、

その後再び小資金でトレードを再開して3か月が経過。

やはりFXはメンタルが最重要だと改めて思い知りました。

 

この3か月間、毎月プラスで終えることができました。

つまり、既に自分にはある程度のトレードスキルが備わっているのです。

しかし、一時的な不調に陥ったときに感情を乱して無謀なトレードをしてしまい、

それで大きく損失を出す、

というパターンでこれまで安定した成績を継続的に収めることができませんでした。

 

こういった人は案外多いのではないでしょうか?

FXというのは、「お金を儲ける」ために誰もが始めるのですが、

その感情をコントロールして抑制しなければうまくいかない

というある種ジレンマを抱えながら取り組まなければならないものだと思います。

 

「勝率アップのための学び~トレンドラインを割り込んだぐらいでは、すぐに「トレンド転換」は起こらない!」の続きを読む…

ニベアのCM曲、三浦大知さんの「ふれあうだけで」がいい!

今日はFXとは関係の無い趣味の範囲のお話ですが・・・

 

2014年11月現在のニベアのCM曲、

これが非常に耳に残るんですよね。

こういう曲、大好きなんですが、

で、誰が歌ってるのかな?と思ったら、

三浦大知」さんという方のようです。

 

※ミウラダイチと読むようです。

最初見たとき、勝手に「三浦大和」だと思い、

しばらく「ミウラヤマト」だと思ってました。

 

この曲ですね。

 

なんでも、Folderというグループで少年時代から活躍していた方のようです。

 

※何気にFolder5というグループがいたという記憶がありまして、

(今や人気女優となった満島ひかりさんが所属してましたよね)

関連あるのか?と思って調べたところ、

Folderは男女混合ユニットで男子はDAICHIこと三浦大知さん、

女子はAKINAこと宮里明那さんがメインボーカルで中心になっていたグループで、

Folder5の前身にあたるグループのようです。

 

芸歴は随分と長いようですね、三浦大知さん。

それにしても、いい歌ですねー