裁量トレーダーが陥る罠~成績プラスがもたらす気の緩み

SPONSORED LINK




裁量トレーダーとして歩む道はイバラの道だと思います。少なくとも自分はそう感じます。

最近、自分が陥っている罠~それは「成績プラスがもたらす気の緩み 」です。

この症状を中々改善させることが出来ず、苦しんでいます。

前回記事にもしましたが、先月も最終日に大きくトレード成績を悪化させて終了しました。

→ GMOクリック証券トレードアイランド2015年5月の成績

そして、今月も、つい昨日のことですが、

それまで順調に重ねていたプラスを大幅に減らす連敗がありました。

「裁量トレーダーが陥る罠~成績プラスがもたらす気の緩み」の続きを読む…

大橋ひかる氏のFX常勝バイブルで260万円の損失

大橋ひかる氏のFX常勝バイブル。

教材の形式でありましたが、実態はシグナル配信でしたね。

実は大橋ひかる氏は後に脱税で逮捕されていますし、

それがテレビニュースにも放送されかなり社会的な反響がありましたから、

この方をご存じの方もいるかもしれませんね。

 

これは、私が経験したFXシグナル配信での最初の損失だったと思います。

「大橋ひかる氏のFX常勝バイブルで260万円の損失」の続きを読む…

維新の介さんに学ぶ「使えるトレンドラインの引き方」

維新の介さんの「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」に

2015年5月30日付で「トレンドラインの引き方 」というマニュアルが追加になりました。

私自身も、トレンドラインとホリゾンタルラインは大いに活用しており、

状況把握にはとても役立っています。

ですが、実は「トレンドラインの正しい引き方 」はあまり認識されておらず、

一貫性のある引き方がされていないのが実情であり、

そのためトレンドラインが機能しないケースも往々にして見られます。

そんな中、維新の介さんは「使えるトレンドラインの引き方 」を解説してくれています。

 

「維新の介さんに学ぶ「使えるトレンドラインの引き方」」の続きを読む…

FX裁量トレードの具体的ヒント~力強い背景があれば東京時間でも順張りが奏功する

毎日チャートを眺めていると、少しずつですが気付きがあり、

いつしかそれが成績の向上につながっていく、ということを経験します。

教材や書籍だけの情報では知りえない貴重な経験を、

チャートに触れることで得ることができます。

 

今日も、自分の中での一つの気付きになったケースがありましたので、

記録しておきます。

こうしたほんの少しの積み重ねの継続がいつしか大きな差となってくると思いますので。

 

「FX裁量トレードの具体的ヒント~力強い背景があれば東京時間でも順張りが奏功する」の続きを読む…

FX裁量トレードの具体的ヒント~トレードチャンスは4時間毎にやってくる!

最近の自分は、相変わらず過剰トレードが悪影響を及ぼし、

トレード成績が伸び悩んでおります。

※前回記事→裁量トレードで勝ち始めると陥る罠「余剰トレード症候群」を克服したい!

 

月間での成績はプラスではありますが、無駄なトレードによる損失が足を引っ張り、

トレードを控えるだけで総合成績が向上するであろう、

そんな状況となっている自分への自戒も込めて今日は記事を書きたいと思います。

「FX裁量トレードの具体的ヒント~トレードチャンスは4時間毎にやってくる!」の続きを読む…